HG 1/144 THE ORIGIN MS-05ZAKU Ⅰ [デニム機]&[スレンダー機]

ガンプラ完成, ブログ, 未分類

プレミアム バンダイ

どうも、metyaです!

季節の変わり目のせいか・・・・・最近、うつ病の症状が激しく、気がつくと何もせずに一日が終わってたりします💦

不眠や疲労感がある方は、早めに心療内科に行くことをお勧めします。重症化してからだと人にもよるとおもいますが、かなり長引く病気です。

さて、話がそれてしまいましたが、久しぶりにガンプラを完成させたのでアップしたいと思います。

久しぶりと言っても、基本的に月一回更新が多いので、あまり変わりませんが・・・・

今回は、オリジンのザクⅠです。だいぶ前に一個は積んでいたのですが、せっかく作るのであれば、[デニム機]と[スレンダー機]を同時に作りたかったので、最近やっと二個目を手に入れたので作成しました。

製作工程の写真を撮影しなかったので、完成品の写真と一緒に改修部分の説明も書いていきます!

まずは!デニム機から!

アニメでは、オリジン一話目の冒頭でしか登場しませんでしたね(;´∀`)

てっきり、オリジン最終話では出番があるかと思えば、シャアが単騎で突撃して行くという・・・・デニムさん&スレンダーさん出番なし(´・ω・`)

・・・・・ってか、ザクⅠ自体が出番ありませんでしたね(笑)

デニム機とスレンダー機共に同じ改修をしています。デニム機の写真と一緒に改修箇所を書いていきます。スレンダー機は写真だけになるかもです(;´∀`)

対艦ライフルは、スコープにメタルパーツとピンクレンズを使用し、丸モールド部分にはメタルボールを埋め込んでいます。

モノアイにも、メタルパーツとピンクレンズを使用してディテールアップ!

デニム機は、シールド非装備で設定だと警告色のアーマーを装備しています。説明書の解説によると味方からの[味方からの誤射を避ける為]と書いてあります。ルウム戦役では連邦軍はMSを投入していないので、誤射も何もない気がしますが・・・・スレンダー機のパーツを流用して二種類作りました。個人的には、右の方が好みですね!

胴体部分には、メタルノズルでスラスターを追加し、丸モールド部分と胴体の側面にはメタルボールを埋め込みました。

ランドセルのメインスラスターは、ピンバイスで開口し、メタルノズルを埋め込んで、多重構造化しています。

左肩のアーマーは、付属のマーキングシールを曲面に貼り付けると、どうしてもシールが浮いてしまうので、水転写デカールを使いデザインを変更しました。丸モールドには、メタルノズルを埋め込み、スラスターを追加しています。

脚部のスラスターもすべてメタルノズルにして、リアル感を出しています。

足裏も同じく、メインスラスター部分はメタルノズルに変更し、丸モールドはメタルボールを埋め込みました。

武装のスコープは、バズーカはグリーンレンズ!マシンガンとライフルはピンクレンズを使用しました。

相変わらず、大規模な改造はしていませんが、自分的には満足の仕上がりです。

次回は、スレンダー機です!

スレンダー機のほうは、左肩にシールドを装備しているので、一般的な機体ですね。自分が小学生の時に初めて買った1/100キットが、このザクⅠでした。当時はザクⅠじゃなくて[旧型ザク]って言われてました。プラモのパッケージにも[旧型ザク]と書いてありましたからね!

最近、HG続きなので、次回はMGを作ろうと思います。最後まで読んで頂いて、有難うございました。m(_ _)m