アルトワークスが納車されて、はや二ヶ月!

アルトワークス, ブログ, 未分類

プレミアム バンダイ

どうも、metyaです。

たまには、ガンプラ以外のことを書こうと思いまして、アルトワークスが一段落したので、少しずつ書いていこうと思います。

アルトワークスが納車されて、はや二ヶ月が経ちました。納車日に販売店へ引き取りに行ったのですが、販売店に置かれていた状態がこちら!

・・・・・別室のガレージに真っ赤なデカリボンを飾られて置かれていました(//∇//)

そして、店長さんから花束!担当販売員からはお土産のお菓子をいただき、手厚い納車をして頂きました。

本当に有り難うございますm(_ _)m

過去乗ってきた車は、すべてトヨタ車だったのですが、ここまで手厚い納車をして頂いたのは、SUZUKIさんが初めてです。

そして、トランスミッションは80スープラ以来のMTです!・・・だってMTに乗ってみたかったんでもん!

軽スポーツといえば、S660やコペンも候補にありましたが、流石に2シーターは家族に怒られと思ったのと、アルトワークスに試乗する機会があり、乗った途端に惚れてしまいました。

さて、今回はイエローハット大宮バイパス店さんに取り付けをお願いした部品をまとめたいと思います。

・・・・・・ドノーマルで車を乗れないのは、自分の性分です(笑)

取り付けをお願いした部品は、アルトワークスの契約をした後、すぐにイエローハットさんに行き、納車前にすべて発注&取り置きしてもらってたので、納車後、真っ直ぐイエローハットさんにお預かりとなりました。

ナビ、スピーカー、ウーハーはKENWOOD」に統一しました、今までは、アルパイン派でしたが、KENWOODがビクターと合併したことで、KENWOODのスピーカーの出来が、すごく良くなっています。

良い音で聴くのは、アニソンなんですがね(´∀`; )

次は、外見がガラッと変わるマフラーです!ノーマルのマフラーは、排気口が下に向いていて、かっこ悪かったので、社外品に交換しました。候補は、色々ありましたが、モンスタースポーツの「TYPE Sp-XXマフラー」にしました。

昔は、マフラーのサウンドは付けてみないとわかりませんでしたが、今は各社、YouTubeで動画をあげているため、購入前にサウンドの確認ができます。

HKSのマフラーも良い音をしていたのですが、取り付けるのにノーマルのマフラーを切断しないと付けられないということを知り、ポン付けできるモンスタースポーツの物にしました。それにモンスタースポーツは元SUZUKIスポーツなので車検時も問題ないってのが決め手です!

で!装着した写真がこちら!

「モンスタースポーツ」のロゴも入っていて存在感バッチリです!

最後は、追加メーターです!ターボ車を所有するのが初めてなので、ついつい見た目重視で発注してしまいました!メーターフードは、マフラーと同じモンスタースポーツ!Aピラーに取り付けるタイプです。

メーターはとりあえず、デフィのブースト計を取り付けました。

う〜ん・・・・・かっこいい(笑)すっかり趣味の世界です!

今回、イエローハットさんに取り付けをお願いしたのは以上です!

次回はのアルトの記事は、自分で取り付けた部品を書いていこうと思います。

最後までご覧いただき有り難うございました。m(_ _)m